Blog

肌の糖化をさせる食事の取り方

こんにちは!emikoです。

 

 

 

ほんの少しづつ春が近づいて来ている今日この頃ですが、皆様 風邪やインフルエンザは大丈夫ですか?

インフルエンザはかなり流行っているようですね。

手洗いやうがいをまめにして予防して下さい。それときちんと食事・しっかり睡眠です。

 

 

 

 

 最近の事なんですが、ある女性タレントの方が一日一食の生活を30年ほど続けていると肌にはどうかと

検査をしていた番組を拝見しました。

 

 

 

その人は実年齢57歳です。全体の肌年齢は40代でしたが、水分量が確か77歳で肌にいいものを意識してたくさん食べているわりには 30歳も上でした。

 

 

 

何が原因かがとっても興味深いのですが、それは糖化でした。

その方は夜しか食事をしていない為 食事のとき一気に血糖値が上昇し糖化を招くという事でした。

 

 

 

糖化とは以前にもブログで書いた事が有りますが、体内の余分な糖分が蛋白質と結びつくことで、

肌のたるみやしわにつながり血管の弾力も失われ 動脈硬化が促進され 骨粗しょう症、アルツハイマー型認知症

などを引き起こすそうです。

 

 

 

食事の取り方は大切ですよね。

やはりきちんと三食とって、基本は よい睡眠、程よい運動がいいような気がします。

お肌もキレイでいたいし、この時期特に 抵抗力が落ちないよう体調管理としても気を付けて下さい。

 

 

 

 

 

 

Salon Info

0120-17-6310

【営業時間】
平日 10:00~21:00
(最終受付:19:30)
【住所】
〒541-0041
大阪市中央区北浜2-3-10
大阪松田ビル5F
Googleマップで見る

WEBからのお問い合せ

サロン情報を見る

  • Campaign
  • Q&A
  • メディア情報
  • おすすめ情報
  • ブログ
  • facebook
  • 株式会社ビエスト化粧品
  • 友だち追加